SCROLL

本日開館 10:00 16:00

本日休館

※閉館時間30分前までにご入館ください。

休館⽇

  • ⽔曜⽇(祝⽇の場合は開館)
  • 年末年始

〒389-2253
長野県飯山市飯山2941-1 (MAP
TEL 0269-67-0139
FAX 0269-67-0141

⾼橋まゆみ人形館について

⾼橋まゆみ⼈形館は⼈形の世界と、その舞台であるふるさとの原⾵景が同時に楽しめる、
そんな場所づくりをめざして⻑野県飯⼭市に2010年4⽉開館しました。

雁⽊とよばれる雪国ならではのまちなみ。
ガタゴト⾳をたてながら通りすぎるローカル線。
そして、時おり聞こえる鐘の⾳。

そんな昔ながらの懐かしい⾵情を残す寺町の⼀⾓に⼈形館はあります。

CALENDAR

2021年 3月
28
1
2
3
4
5
6
遠藤きよ子 高橋まゆみ 交流展「~ひと針に込めた想いvol.2~」
7
8
9
10
11
12
13
遠藤きよ子 高橋まゆみ 交流展「~ひと針に込めた想いvol.2~」
14
15
16
17
18
19
20
遠藤きよ子 高橋まゆみ 交流展「~ひと針に込めた想いvol.2~」
21
22
23
24
25
26
27
遠藤きよ子 高橋まゆみ 交流展「~ひと針に込めた想いvol.2~」2021年春のテーマ展「想いを紡ぐ こと」 開催のお知らせ
28
29
30
31
1
2
3
2021年春のテーマ展「想いを紡ぐ こと」 開催のお知らせ

休館日:毎週⽔曜⽇(祝⽇の場合は開館)、年末年始

在廊日

EXHIBITION

春の展示「もう一度会いたい人形展」

2020年秋の企画展
遠藤きよ子 高橋まゆみ 交流展「~ひと針に込めた想いvol.2~」

2020年10月1日(木)~2021年3月23日(火)

米沢に古くから伝わり、家族への想いや生活の知恵から生まれた技法「原方刺し子」
その想いや技術を継承しようと、「刺し子」を創り続ける遠藤きよ子氏。人形館での企画展開催は2015年秋以来2回目となります。米沢の伝統文化であり、今も美しい文様として生きている「刺し子」の世界と、高橋まゆみ氏の創作人形が織りなす、ぬくもり溢れる作品交流展をお楽しみください。 

館内マップ

FACILITY

館内には3つのギャラリーがあり、常時100体前後の⾼橋まゆみ⼈形作品をご覧いただけます。

Cafe
HANA-AKARI

⾼橋まゆみ⼈形館内に併設する喫茶コーナー「Café 花あかり」では、スイーツや各種ドリンクを楽しむことができます。
おすすめは1⽇限定10⾷の「こびれセット」。
こびれとは、農作業の合間に⾷べるおやつ(間⾷)のこと。季節によって内容が変わるので、その時期ならではの旬の味を楽しめます。その他、地元酒蔵⼿づくりの「紫⽶⽢酒」や、⼿づくりシロップの「かき氷」など、季節限定メニューも登場します。

SHOP

ショップでは、高橋まゆみ著書のエッセイ集や作品集などの書籍を始め、人気作品のポストカードや一筆せんなど、オリジナルグッズを販売しております。

MOVIE

ACCESS

 

入館料

高橋まゆみ人形館 入館料
2021年 3月
28
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

休館日:毎週⽔曜⽇(祝⽇の場合は開館)、年末年始